不動産投資,とは,副収入,ファイナンシャルアカデミー,評判

不動産投資とは?不動産投資の学校セミナー体験談 > スポンサー広告 > 不動産投資の学校で投資家になる> [不動産投資の学校-通信講座]不動産投資の学び > 不動産投資の学校で投資家になる

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「不動産投資の学校」公式ホームページへ

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てたようでしたら、応援クリックをいただけると幸いです(*^_^*)

人気ブログランキングへ

不動産投資の学校で投資家になる

2013年05月05日(日)

マンション現地調査



不動産投資の学校に通って一番よかったなと感じることがあります。

それは…

何事も数字で判断するマインドに変わったことです!!


感情でお買物をしてしまう傾向ってありませんか?
これって男女差も個人差があることでしょうが…少なくとも自分自身は
感情が実際の数字よりも有利に立ってしまいます。そのため
欲しいものがもう少し待てばセールで安くなると推測されても、
安くなる保証もないんだから…とその場で買ってしまいます。
製品価格の推移などデータを取って適切なタイミングで買うという人はそもそも
投資家向きだと思うのです。


データを取って買い時を調べ投資家向きな人でもあいにくなことに
不動産投資は通用しないと思います。なぜなら…
不動産の価格は相対で、
売り手と買い手と市場という3つの要素が絡みあって価格が決まるからです。
既存のデータから読み解く以上の知識が必要だと感じます。

市場と一言で言っても、データで取れる価格推移だけではなく、
現物不動産の場合は地域市場もあるので
実際に現地で調査をしないと分からないこともありますね。


これだけ書くとすご~く…
不動産投資って難しいと思われる方も多いでしょう。けれども逆を言えば。
物件を調べたり見に行った数だけ経験値がついてきますし、
地域相場というのも特定の地域を狙うことによって身につくものなので。
努力次第で特定の賃貸事情の一番(オンリーワン?)になれることも
不動産投資のよいところなのかもしれません。


↓テキストが新しくなっています。一章ごとにまとまっている、いいなー(●´ω`●)






感情で不動産を購入するのは本当に危険だと思います。
マイホームであれ、投資用不動産であれ、一度購入すると
手放すまでに時間や労力(精神的なものも含む)もかかります。
マイホームはまだ自分が住むという満足感を得やすいですか、
賃貸用不動産の場合は、利益が出ないものは取り組む意味がないです。
感情が高まるということは、そんな当たり前のことを見失わせてしまうのです。


「この地域はこれから地価が上がるだろうから…」
「エントランスあたりの外観がキレイだから…」
「やっぱり都心の物件がいいから…」


売る側はいいこと言ってきます。当たり前なんです。早く高く売りたいですから。
投資家たるもの、不動産投資家として物件を見る時はそれを切り抜けて
安く有利な条件で購入していく必要があります。

賃貸用物件から利益、具体的には毎月のキャッシュ・フローがないと
投資する意味がないですよね。


投資家としての自分になるために学べるのがこの
不動産投資の学校通信講座


私自身は通信講座を購入すると2年間再受講出来るという
不動産投資のスクールで2年間通学することで学んでいましたが、
2年間が経過し再受講がなくなった今でも手元に残っている
不動産投資の学校通信講座のDVDを、月に1回は観て復習しています(*^_^*)


手元には色々と書き込んだテキストが残っているので、
スクールに通った日々を思い出しながら思い出に浸ることも。。いやいや。
買付の時、融資付けの交渉の時…その時にあった章を選んで
DVDで観直したりテキストを読み返したりしています。


不動産投資の学校」通信講座を購入する時はかなり勇気がいる金額でしたが、
不動産投資の知識を身につけるだけではなく、マインドの部分も含めて
投資家になれたのは。。


不動産投資の学校のカリキュラムと繰り返し学習したおかげだと思っています。


不動産投資の学校通信講座






関連記事


「不動産投資の学校」公式ホームページへ

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てたようでしたら、応援クリックをいただけると幸いです(*^_^*)

人気ブログランキングへ

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上手なおごり方・おごられ方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。