不動産投資,とは,副収入,ファイナンシャルアカデミー,評判

不動産投資とは?不動産投資の学校セミナー体験談

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「不動産投資の学校」公式ホームページへ

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てたようでしたら、応援クリックをいただけると幸いです(*^_^*)

人気ブログランキングへ

マイホーム探しの人が不動産投資の学校に通う3つのメリット

2013年01月21日(月)

不動産投資,セミナー



昨日の1月20日の日曜日。
東京で開催された収益マイホーム実践報告会にて、面白いお話が聴けました。

それは、最近ですね。
不動産投資の学校の受講生にマイホーム検討の人が増えているということ。


思い返してみると…マイホームを購入する方が
不動産投資の学校の知識をフル稼働させたら、
こういうメリットがあるのではないか?と思いました。

◆マイホーム探しの人が不動産投資の学校に通うことで得られる3つのメリット

・市場価格よりも安く買える
・ローンや税制をうまく活用できる
・購入前に確認しておくべきことが分かる


私は以前にプライベートの関係でいわゆる一軒家と呼ばれる
マイホームを持っていました。もう5年近く前のことです。

元々は神奈川県内の大きな駅(ターミナル駅)から徒歩4分という破格の一軒家を
不動産仲介会社に資料請求をし、案内を受けて見に行きました。
その流れで同じ沿線の物件を4軒ほど紹介をしてもらいます。


後日、その時の物件よりも都心に近い駅から徒歩4分の好立地の物件に巡りあい、
購入&居住に至ります。


その時は不動産価格を見て、売り出し価格って
価格交渉が出来ることを知りませんでした。
売主さんは定年退職後のおじいさま。
心優しい人だったようでして、ご好意で端数分安くしていただきました。


そしてすっかり浮かれ上がり、
売買契約書の中身も事前に読むことなく契約をしました。


その一軒家自体は、本当にいい物件だったと思います。
市場価格に対しては(今から思えば)安く購入していましたし、
プライベートの事情で売却には至ってしまいましたがありがたいことに、
ローンも完済出来る形で売却が出来ました。


この一軒家に関しては、購入(入口)から売却(出口)まで、
本当に運がよかったんだと思います。けれども当時に不動産投資の知識があれば…
もっと違うやり方は出来たのかな?と授業に通いながら、よく感じておりました。


その売却の仲介をお願いした不動産会社の営業さんのお話ですが、
たまたま場所柄か、近隣にあったタワーマンションの区分所有物件の
売却事例が多かったようです。

ビル群



タワーマンションの区分所有売却は、結局ローンの残債を残したままの
売却になるケースが多かったようですね。
これって手元に資金がないと、完全にアウトなケースだと思います。。


タワーマンションに限らずマンションの区分所有の一部所有権自体が
土地に比べて建物比率が高くなります。
建物比率が高いということは、建物にかかる固定資産税が高くなります。
(その分土地にかかる固定資産税は安いのでしょうが…)


タワーマンションの場合は特に!
一棟に占める部屋数が、高さがある分だけ多く、
一部屋辺りの土地はますます小さくなります。
所有している面積の割には高価な建物固定資産税がかかります。


途中で資産価値の上昇により固定資産税上がったりして支払えなくなったり、
いざ売却しようにも値下がり率が激しくて(新築の場合は特に!)…
売買価格よりもローン残債の方が高額だったケースが多いようです。


じゃあ、損をしない形で
タワーマンションにマイホームは作れないのか?
不動産投資の知識を持っていると
その方法やプランが見えてくると思いますよ。


投資用不動産であれ、マイホームであれ、収益マイホーム(賃貸併用住宅)でも。
不動産取引であることには変わりません。


マイホームを得るための知識だけでは不動産投資で必要とされる知識は得られません。
しかし、不動産投資の知識の中にはマイホーム取得に必要な知識は含まれているということ


私自身が通いながら感じていたこと。
不動産投資の学校で習うことって
マイホームを検討されている人にも必要な知識かも?!


時の流れと共に忘れておりましたのであえて書かせていただきました。


不動産投資の学校の授業料は、最初はすごく勇気がいります。
自動車教習所に通うのと同じくらいですからね…けれども
マイホームであれ投資用物件であれ買う時が勝負なんです。


不動産を買う前に不動産投資の学校!!
マイホームを検討している人も、50万円安くマイホームが変えれば、
不動産投資の学校の授業料も元が取れるのではないでしょうか。


「不動産投資の学校」詳細情報



スポンサーサイト

「不動産投資の学校」公式ホームページへ

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てたようでしたら、応援クリックをいただけると幸いです(*^_^*)

人気ブログランキングへ

不動産投資の学校:物件調査の実践

2013年01月18日(金)

不動産投資の学校で4回目の授業を終えた頃。
実際に投資用不動産をどうやって探すか。
どのように購入判断をしていけばいいかを学べます。

教わった通りに、物件情報サイトで
気になる物件に資料請求。送られてきた資料を元に
物件の現地調査を始めました。


投資用に限らずですが、
不動産の現地調査はほんっとーに大切ですね。
不動産は高い買物になるので、一度申込をしたら
そうそうキャンセルも出来ません。ましてや
売買契約をしたら…

キャンセルするにも
契約で定めた違約金がかかります。

その額は、一棟モノだと何百万円単位です。
この何百万で買えるモノは世の中無限にあるのですよ。
泣くに泣けないもったいなささですよね。。


そのため、申し込む前に必ず
検討物件の物件調査をする必要があります。

じゃぁ、何を見ればよいのか?


私は最初、不動産投資の学校のテキストにある
物件調査シートを片手に、とにかく現地に行きました。
けれども最初はよく分からなかったですね(^_^;)

授業で習っても、実際現地に行くと
周りの目が気になってそわそわしているうちに…
物件周辺をぐるっと見回って終わっていました。
そのうち写真を撮りまくっては記念写真状態…

現地調査を始めて30回くらい?経った時、
不動産投資の学校テキストにある
物件調査シートが後で、どう使えるか。
現地では何をチェックすると、有利な条件で
購入出来るようになるかが
理解できるようになりました。

不動産投資の学校の友達は、
すぐ分かったみたいですけどね(^_^;)

また、再受講制度を利用して
何度か先生の話を聴いているうちに、
自分オリジナルの
物件調査シートを作り、使い始めました。
その後は価格面など有利な条件で
購入申込を入れられるようになったと自負しております。


このポイントは地域差もありますし、
経験によるところが多いので、
これ以上の私の体験談は
申し上げても意味がないでしょう。


ただ、この普遍的なところを
不動産投資の学校では
きちっと教えてもらえます。
後はとにかく実践あるのみ…


普通の買物と不動産は全く違います。
身構えすぎてもダメなのですが、
やはり事前調査をして、適切な形で交渉をすることが…


不動産投資の成功の第一歩かと
切に感じる今日この頃です。


※詳細情報はこちら

不動産投資の学校



「不動産投資の学校」公式ホームページへ

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てたようでしたら、応援クリックをいただけると幸いです(*^_^*)

人気ブログランキングへ

不動産投資の学校

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
30代女性。ファイナンシャルアカデミーの不動産投資の学校に2年間通い続けて、賃貸用不動産からの副収入を得ることができました。

もっと詳しく⇒プロフィール

サイト内検索

目次

ファイナンシャルアカデミ

申し込む前の1冊

お金の教養講座とは?

リンク

キーワード

サイト内ランキング

 
上手なおごり方・おごられ方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。