不動産投資,とは,副収入,ファイナンシャルアカデミー,評判

不動産投資とは?不動産投資の学校セミナー体験談

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「不動産投資の学校」公式ホームページへ

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てたようでしたら、応援クリックをいただけると幸いです(*^_^*)

人気ブログランキングへ

不動産投資の学校は教室受講コースで続ける

2014年01月13日(月)

不動産投資の学校テキスト


不動産投資の学校は、スクールに通う権利の付いた教室受講コースと
自宅で学べる自宅受講コースがあります。

2年間の再受講期間内はスクールに通い続けたことで諦めることなく
投資物件探しを継続でき、2年後には大家さんになれました。

スクールに通い続けたことのメリットと、最近受講をすることとなった
株式投資の学校の自宅受講コースを受けてみた経験から、
自宅受講と教室受講の違いをまとめたいと思います。


自宅受講と教室受講の違い(金額編)




自宅受講コース+教室でのセミナー+質問会への参加=教室受講コース


教室でのセミナー+質問会への参加(2年間の再受講期間内)で差額8万円ですね。


自宅受講と教室受講の違い(受講姿勢編)



自宅受講コース(株式投資)を始めたばかりなのですが、
慣れないうちはなかなかパソコンに向かうのが難しいのが実感です。

東京平日コースが開催されると間もなく、
受講者専用のウェブ画面に動画がアップされます。

曜日を決めてその日は投資の勉強だと割り切る精神力が必要みたいです。
私自身も、◯曜日は投資の日!と、手帳に毎週の予定としてきっちり入れました(^_^;)

[イメージ]

手帳に投資の予定を入れる


教室受講の場合は予め日程が決まっているので、ムリヤリ予定を合わせられます。
自宅受講コースは、自分の意思できちんと受講する姿勢が必要なんだと実感しました。

そう、いわゆる通信講座です!
学研とか進研ゼミとか日ペンの美子ちゃんとか…
この日にちゃんと勉強する!と自分で決めて実行できる人なら
自宅受講コースで十分かもしれません。

しかし、意思が弱いと
ずるずると2年間の再受講期間が終わってしまう可能性も。

自信がない人は、ちゃんと日時の決まっている教室受講制度の方が
自分への投資をムダにするリスクを減らせる意味でいいと思います。

自宅受講と教室受講の違い(結論)



自宅受講コースと教室受講コースの差額8万円。
教材を届いて放置するリスクがある人は、教室受講コースに価値があるかも!




スポンサーサイト

「不動産投資の学校」公式ホームページへ

最後までお読みいただきありがとうございました。
お役に立てたようでしたら、応援クリックをいただけると幸いです(*^_^*)

人気ブログランキングへ

不動産投資の学校

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
30代女性。ファイナンシャルアカデミーの不動産投資の学校に2年間通い続けて、賃貸用不動産からの副収入を得ることができました。

もっと詳しく⇒プロフィール

サイト内検索

目次

ファイナンシャルアカデミ

申し込む前の1冊

お金の教養講座とは?

リンク

キーワード

サイト内ランキング

 
上手なおごり方・おごられ方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。